秋冬になると寂しい…!人肌恋しいときこそ「ハグ」が心に必要なわけ

ページ更新日 17/09/21

<目次>

  1. 秋冬になると寂しさを感じるのはなぜ?
  2. 「社会的な寂しさ」の原因
  3. 「身体的な寂しさ」とは?こころと身体の関係
  4. 心は「肌」にある
  5. コーヒーによる人物の印象実験
  6. 寂しさを埋める最適な解決策は、肌の触れ合い
  7. 女性専用性感マッサージのご案内
秋になると寂しい

1. 秋冬になると寂しさを感じるのはなぜ?


秋。人肌恋しくなる季節で

どこか物悲しい気分になってしまう季節でもありますね。


でも、どうして秋や冬になると寂しい気分になってしまうのでしょうか。


秋や冬になると寂しいのはなぜか

その前に、まず「寂しい」という気持ちについて考えてみましょう。

寂しさにも、いろいろな種類がありますね。


僕は寂しさには、2種類あるのではないかと考えています。


1つには、誰かと友だちになれない、一人ぼっちになってしまうなどの「疎外感」。

社会的な寂しさ、と言ってもいいでしょう。


もう1つは、特に友人関係などは充実しているのに

どこか温もりが欲しいような、人肌恋しいと感じてしまう

身体的な寂しさ。


一般的に寂しさには、この2つが挙げられるのではないでしょうか。


寂しい、寂しさ

2. 「社会的な寂しさ」の原因

では、なぜ私たちは「寂しい」と

感じてしまうのでしょうか?


まず最初に挙げた、社会的な寂しさに関して。


夏はお盆休みのような長期休暇があったり

花火大会や海、プールへ行ったりなど

なかなかイベントが盛りだくさんなシーズンでもあります。


夏の海

それに比べて、秋となると

紅葉狩りやハロウィンなどはありますが

夏に比べると、どうしてもイベントが少なく感じてしまいます。


ハロウィンのかぼちゃ

お友だちやみんなでワイワイと集まる機会が多い

夏という季節が過ぎ去ってしまい…

急にぽっかりと落ち着いたシーズンに入ってしまう。


それが、秋になると寂しさを感じてしまう一因でしょう。


秋イメージ

3. 「身体的な寂しさ」とは?こころと身体の関係

しかしながら、秋になると寂しさを感じるのは

個人的には、もう一つの「身体的な寂しさ」のほうに

大きな原因があるのではないかと考えています。


そもそも「身体的な寂しさ」とはなんでしょうか。

本当にそんなものがあるのでしょうか?


こころ

それを明らかにするために

「こころと身体」の関係について考えたいと思います。


皆さんは、「こころ」はどこにあると思いますか。


ロマンチックな人なら、胸に手をあてて「ここにある!」と言うでしょう。

理性的な人なら、頭を指差して「違うよ、ここだ」と示すでしょう。

哲学的な人なら、「こころは、人と人のあいだに生まれるものだ」

なんて、言い出すかもしれません。


哲学

4. 心は「肌」にある

正解は人によってそれぞれあるのでしょうが

僕は一つの可能性として

「心は『肌』にある」

ということをお伝えしたいと思います。


つまり、「人肌恋しい」という感情は

人は脳で考えて感じているのではなく

「肌それ自身」が感じている、ということです。

肌、皮膚、スキンシップ

…文章にするとますます意味がわかりませんね。


別の言い方をすれば

私たちがもつ「感情」は

皮膚からの感覚によって作られる部分も大きい

ということです。


5. コーヒーによる人物の印象実験

アメリカの行動経済学者

ローレンス・ウィリアムスとジョンバーグが行った

「ホットコーヒーによる人物の印象実験」というものがあります。

ホットコーヒーの実験

ホットコーヒーを手に持った人と

アイスコーヒーを手に持った人が

それぞれ誰かと話をしたとき


話し相手の印象に差が出るか?

という実験内容でした。


結果、ホットコーヒーを手にもったグルーブのほうが

話し相手の印象を「親切」「寛容」と大きく評価し

人との対人距離も短かったそうです。


優しさ

この実験では温めた部分は手でしたが

皮膚のどの部分を温めても、同様の結果が出たとのこと。


なぜこのような差が出たのかというと

身体が冷える、というのはかつては生命の危機に直結していたため

身体の記憶として、ネガティブな感情を呼び起こしてしまうのだろう

とされています。

冷たい、寒い

実験では、相手の印象についてのものでしたが

身体が冷えると、ネガティブな感情が湧いてしまう

ということを示唆しているのではないでしょうか。


そう考えると、秋になって涼しくなると

どこか寂しくなってしまう…

ということにも納得がいきますね。


枯葉、紅葉とハート

6. 寂しさを埋める最適な解決策は、肌の触れ合い

秋冬と、これからますます寒くなっていってしまうシーズンですが

では、その寂しさを埋めたいなら

どうすればよいのでしょうか?



最も有効な解決策は

「肌と肌で触れ合うこと」です。


スキンシップ

私たちの皮膚には

「C触覚繊維」という、感情との関わりが強い

触覚を受け取る器官があります。


C触覚繊維は、スキンシップのように

ゆっくりとした動きの刺激にもっとも反応し

この器官が刺激されると、自律神経のバランスが回復し

さらに、ストレスが軽減される効果もあるとのこと。


このC触覚繊維はほとんどの哺乳類でみられ

動物たちの行う「毛づくろい」は

無意識にお互いのストレスを軽減させようとしている行為だといえます。


毛づくろいをするクマ

そしてもう一つ

人間は、愛着のあるひとに肌を触れられると

「オキシトシン」というホルモンが分泌されることがわかっています。


このオキシトシンが分泌されると

ストレスが軽減されることはもちろん

導眠作用で寝付きや睡眠の質がよくなったり

筋肉の若返り、成長ホルモンの分泌を促すなど…


さまざまなポジティブな効果があることが確認されています。


安眠する女性

※コーヒー実験部分の記述からここまで参照元

書籍: 皮膚は「心」を持っていた!

  • ISBN-10: 441304519X
  • ISBN-13: 978-4413045193


本来、動物の一種にすぎない人間には

お互いに抱き合い、触れ合うなどの「ハグ」やキスを始めとする

スキンシップが必要不可欠なのですね。


キス、ハグ

7. 女性専用性感マッサージのご案内

当店の女性専用性感マッサージは

導入の際に、全身をくまなくタッチさせていただくようなスタイルとなっています。


「アダムタッチ」という

触れるか触れないかの微妙な手触り、ゆったりとしたマッサージで

お客様にリラックスしていただけるように施術しています。


カイ


あなたの肌は、こころは、満たされていますか?


どこか満たされない寂しさなど、感じられていましたら

お気軽にご相談してくださいね。

Share:

特集のバックナンバー

現在特集ページがありません。更新まで少々お待ちください。